女子行員の独身寮日記♪

女子行員みなみの日常を綴ります。
寮生活のこと・会社のこと・節約・お金・ダイエットなどなどお楽しみあれ!!

リンク・コメントなどご自由に♪
<< キオラで♪ | TOP | 退職します。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑PAGE TOP
ばあちゃん、ありがとう。
ブログを休止していた間に、鹿児島の祖母が亡くなりました。
小さい頃、一緒に暮らしていた祖母。
いろいろあって疎遠になっていたけれど、GW明けで飛行機がとれたので帰省しました。

93歳という大往生でしたが、祖母は、リース会社の取締役でもあったので、お葬式は、社葬との合同葬という形で行われました。

今日は、少し、祖母の話をさせてくださいね。

祖母は、それはそれは気性が激しくて、それはそれはワガママで、言い出したら聞かなくて、結構、家族でいろいろもめてて、
なーんて書くと悪口言ってるみたいだけど、言いたいのはそういうことじゃなくって。(笑)

祖母は、まだ若い頃、あの時代に祖父と会社(木材店)を立ち上げ、
最初は本当に貧乏で苦労しながら4人の息子を育ててきたそうです。
毎日、食べるのもままならない生活の中で、出来のいい息子(私のおじさん)がいて、あの時代に鹿児島から東大に受かってしまったので、仕送りやら何やら、私の父と協力してあくせく稼いでいたそうです。

そんな苦労を続けながら、
みなみが生まれた頃には、会社もちゃーーんと軌道にのっていて、みなみは本当に恵まれた状態で育てられました。

あの頃は、信じられないくらい好景気だったみたいで、
今日の売り上げ金!といって札束を数える父を「へえーっ、1万円がいっぱいある〜。」とか「集金って大変なんだなあ。」とみなみは眺めていたものです。

そんな、苦労を知らないお嬢様育ちなみなみに、祖母は、日々強烈な活(カツ!)を入れてきました。

たとえば、

,澆覆澆呂刺身が大好きで、夕ご飯でパクパクお刺身を食べていると、
「こらっ〜、みなみぃ!!だいでんかいでん(誰でもかれでも)こげなもんが(こんな高級品が)食がなっち(食べられてるんだって)思うな!!!」と罵声

学校のテストで上位に入った時だけ支給されるおこづかい賞金制度。
10位以内だったら5千円とか1万円とか。
「ぜん(銭)がほしけりゃ、まちっと(もうちょっと)きばらんか(勉強をがんばれ)!」

ある日突然、孫全員、離れに呼ばれて一列に座らせられたあと、
レディ・ボーデンのアイスをスプーンでペロリと舐めさせられる儀式。
祖母は、当時、高級だったレディ・ボーデンのアイスを冷蔵庫に独り占めしてしておいて、たまに孫を呼び出しては、コレが高級アイスの味じゃ!100円のアイスとちごどが!(違うだろう!)と言わんばかりにもったいぶってスプーンでひと口ずつ私達に。

なんか、書きだすと次から次へといろんなこと(変なこと^^)が思い出されて、
当時は、恐くて嫌いだったおばあちゃんだったけど、孫を愛すればこその実体験に基づく教えだったのかもって思うことにした。

例えばね、
節約して3日くらいお風呂に入らないで、なぜかシャネルの香水をつけている祖母を、
母や、おばさん達は笑っていたりしたけれど、今のみなみからすると強烈な経営学なんじゃないかと思うのです。(笑)

小さい頃は、「おばあちゃん、なんで怒ってんのか訳わかんない!」とか「みなみはこんな家に生まれて不幸だ!」思っていたけれど、今になってみると、そんな貴重な経験ありがたかったかもと思うのです。

むしろ、やさしいだけの可愛がってくれるだけの一般的なおばあちゃんじゃなくって、
ガメツイ女社長で、おっとろしくて、男っぽくて、人生波乱万丈で、頭の中は金儲けで、周りの女性からはあまり理解されなかったけれども、そんな中にも愛情があって。
そんな祖母に育ててもらって良かったかもね。
何事も、自分の心の受け取り方だものね。

ばあちゃん、ありがとう。安らかにね。

みなみ。


*****
ランキング応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ←ポチッと押してね。


*****

| 気持ち | 23:03 | comments(2) | - | ↑PAGE TOP
スポンサーサイト
| - | 23:03 | - | - | ↑PAGE TOP
コメント
ご愁傷さまです。

いいおばあちゃんだったんですね〜
きっとその血を受け継いだみなみさんはいい意味で九州女なんでしょうね!
| 最高男 | 2007/06/12 9:18 AM |
最高男さん

今になってみると、いい教育になったのかもって感じです。
たくましく生きなきゃですね^^。
| みなみ | 2007/06/15 4:05 PM |
コメントする